TRION NOTE

商品・レビュー

2019.03.01

商品・レビュー

【2019春夏】定番シボ革シリーズに新型・新色登場!

やわらかくしっとりとしたタッチが人気のシボ革のラインナップに、ニューモデルが加わり、新色Grayが登場。
かたちとカラーバリエーションが増えました。
Grayのモデルは、それぞれ持ち手や引手などにアクセントカラーとしてBlackを採用し、2トーンカラーのデザインになっています。

■ソフトシボ革の横型トート(DT102)

くったりとしたシルエットが特徴的な丸手ハンドルトート。
柔らかな質感の革を贅沢に楽しめるボリューム感のあるデザインは男女問わず人気があります。
大き過ぎず、デイリーユースとして使いやすいサイズ感が魅力です。
新登場のGrayカラーは、持ち手はBlackになっており、2種類の革質と配色が一緒に楽しめます。

■ソフトシボ革の2wayショルダー(DT103)

正方形のボディが新鮮な2way仕様の薄マチショルダーバッグ。
ショルダーストラップは着脱可能で、ボディに付いたベルトハンドルを持ち上げ、手持ちバッグとしてもお使いいただけます。
Grayカラーは、ベルトハンドル部分やショルダーストラップ、ジッパーの引手などはBlackになっています。
柔らかい革の表情をアクセントカラーできりりと引き締めて、モードな空気感がプラスされています。

■ソフトシボ革の縦型ボディバッグ(DT105)

新型の縦型ボディバッグ。
スポーティーな形状とシンプルなデザイン、休日のおでかけにも丁度良いアイテムです。
ラウンドジッパーで大きく開くので使い勝手が良いのも嬉しいポイントです。
肩あて部分にもシボ革を大きく贅沢に当てていたり、底面にぐるりと這わせたレザーバンドパーツがデザインアクセントになっていたり、さりげないデザインの作り込みが感じられます。

■ソフトシボ革のバックパック/小さいサイズ(DT212)

定番で人気ある、ソフトシボ革のバックパックに、小さめサイズが登場!
くったりとした柔らかいシルエットが特徴的なデザインはそのまま一回り小さくしました。
男性がデイリーユースとして背負っても、違和感の無いバランスになるよう考慮した絶妙なサイズ感のバックパックです。

上の写真では、左の女性が背負っているのが小さいサイズ(DT212)・右の男性が背負っているのが大きいサイズ(DT211)です。
女性や小柄な男性には、小さめサイズ(DT212)がおすすめです。

■ソフトシボ革のショルダーポーチ(DT106)

スマートフォンやコンパクトなお財布、パスケースなどをまとめておけるショルダーポーチ。
着脱できるストラップが付いており、バッグインバッグのようにも使うことができます。
春夏シーズンだと、ポケットに入れることが出来ずに行き場を失う手回り品も、ここにまとめておくことができます。
また、旅行の時にも、身に付けておきたい貴重品類をまとめておけるので、意外と活躍のシーンが多いアイテムです。

新型に加えて、注目のGrayカラー。
ソフトな革質がより引き立ち、ユニセックスで使いやすい色味です。
春夏のコーディネートにも涼やかなGrayカラー、ぜひチェックしてみて下さい。

 

‣今回の記事でご紹介したモデル

【DT102】:ソフトシボ革の横型トート/A4サイズ対応

【DT103】:ソフトシボ革の2weyショルダー/A4サイズ対応

【DT105】:ソフトシボ革の2weyショルダー/A4サイズ対応

【DT211】:ソフトシボ革のバックパック(大きいサイズ)/A4サイズ対応

【DT212】:ソフトシボ革のバックパック(小さいサイズ)/A4サイズ対応

【DT106】:ソフトシボ革のショルダーポーチ/B6サイズ対応

‣お手入れは使い始める前が効果的!

お手入れ方法についての関連記事はこちら

ページトップへページトップへ
ページトップへページトップへ